BEGIN(ビギン)の音楽CD・DVD


妖精ちゃんのショップナビ 妖精ちゃんのショップナビHOME > アーティスト別一覧 > BEGIN(ビギン)

音楽
アーティスト別一覧
  BEGIN(ビギン)

USENの音楽ダウンロードサービス『OnGen』
ongen




BEGIN(ビギン)
CD
B00078EPRE BEGIN シングル大全集
デビュー曲「恋しくて」から「君を見ている」まで、15年間にリリースされたBEGINのシングル28曲を完全収録! 加えてオリジナルアルバム未収録曲も多数収録。沖縄のみでリリースされた「オジー自慢のオリオンビール(エイサー・バージョン)」も聴ける、珠玉のアイテムだ。
ディスク: 1
1.恋しくて(90.3.21発売)
2.Blue Snow(90.12.1発売)
3.YOU(91.11.10発売)
4.あふれる涙(92.10.25発売)
5.さよなら、そしてありがとう(93.2.25発売)
6.誰かが君を呼ぶ声が(93.7.25発売)
7.花待ち人(93.11.1発売)
8.OKINAWAN SHOUT(94.7.25発売)
9.君だけをつれて(95.3.25発売)
10.声のおまもりください(96.7.6発売)
11.Birthday Song(97.5.21発売)
12.空に星があるように(97.9.3発売)
13.愛が走る(97.11.21発売)
14.家へ帰ろう(98.3.21発売)
ディスク: 2
1.未来の君へ(98.6.24発売)
2.防波堤で見た景色(99.8.12発売)
3.愛を捨てないで(99.10.21発売)
4.涙そうそう(00.3.21発売)
5.風よ(00.10.18発売)
6.灯り(01.10.24発売)
7.ボトル二本とチョコレート(02.2.27発売)
8.島人ぬ宝(02.5.22発売)
9.オジー自慢のオリオンビール(エイサー・バージョン)(03.2.20発売)
10.その時生まれたもの(03.6.18発売)
11.いつまでも(04.2.25発売)
12.ユガフ島(04.2.25発売)
13.誓い(04.8.22発売)
14.君を見ている(04.12.16発売)

B00005GCRD ビギンの島唄 ~オモトタケオ~
2000年にデビュー10周年を迎えた石垣島出身のBEGINが、故郷への感謝を込めてオリジナルの島唄(沖縄民謡)アルバムをリリース。
1.涙そうそう(三線ヴァージョン)
2.風よ
3.イラヨイ月夜浜
4.竹富島で会いましょう
5.かりゆしの夜
6.がんばれ節
7.昔美しゃ 今美しゃ
8.涙そうそう(三線ウチナーグチ・ヴァージョン)

DVD
B0009H9Z6E BEGIN 15周年記念 DVD BOX
15周年を迎えたBEGIN3人の想い、願い、本音の全てが語り尽くされた、BEGIN人間像が浮かび上がる、しかも15周年TOURで武道館〜大阪城ホール、そして途中のLIVE HOUSE TOURから最終日の石垣市民会館でのLIVEまで完全フォローしたTOURのバックステージも含めたドキュメント映像。
ディスク: 1
1.Wonderful Tonight
2.防波堤で見た景色
3.Birthday Song
4.声のおまもりください
5.追憶のシアター
6.NO MONEY BLUES
7.定価ブルーズ
8.Bourbon & Pineapple Pizza
9.心のインク
10.海の唄
11.優,一五一会solo (安里屋ユンタ)〜昔美しゃ 今美しゃ
12.等,solo (風よ)〜オバー自慢の爆弾鍋
13.竹富島で会いましょう
14.オジー自慢のオリオンビール
15.島人ぬ宝
16.涙そうそう
17.流星の12弦ギター
18.愛が走る
19.誓い
20.恋しくて
21.ボトル二本とチョコレート (w/BBBB)
22.かりゆしの夜
23.君を見ている
24.かりゆしの夜
25.君をみている
ディスク: 2
1.Wonderful Tonight
2.防波堤で見た景色
3.声のおまもりください
4.追憶のシアター
5.NO MONEY BLUES
6.定価ブルーズ
7.Bourbon & Pineapple Pizza
8.心のインク
9.海の唄
10.優,一五一会solo (安里屋ユンタ)〜昔美しゃ 今美しゃ
11.等,solo (風よ)〜オバー自慢の爆弾鍋
12.竹富島で会いましょう
13.オジー自慢のオリオンビール
14.島人ぬ宝
15.涙そうそう
16.流星の12弦ギター
17.愛が走る
18.YOU
19.誓い
20.恋しくて
21.ボトル二本とチョコレート
22.かりゆしの夜
23.君を見ている
24.かりゆしの夜
25.君をみている

4789724905 肝心(ちむぐくる)BEGIN ON BEGIN
「涙そうそう」はいかにして生まれたのか、なぜ彼らは島唄をやるようになったのか、いまや世代を超えて幅広く人気を博しているBEGIN。涙する人あれば、元気づけられる人あり、一緒にうたう人、踊る人、弾く人、酔う人あり、…彼らの歌は、さまざまなところで愛され、人々の心に寄り添っている。


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO